Tag: 玄米

レンズ豆と玄米ごはんのレシピ

レンズ豆と玄米ごはんのレシピ

「あー仕事疲れたー。今日は晩ごはん作りたくないー!」って帰ってきた日でも(まあ毎日こんな感じですが・・・ )、これくらいならがんばって作れます。それくらい簡単なのです!お鍋に材料を入れたら、勝手にできあがっちゃうお料理です。途中から、クミンというスパイスのいい香りが 家中に広がってくると、一日の疲れも少し抜けてリラックスできます。 このレンズ豆の ごはんは、レバノンやイスラエル 地方の中東のごはんです。オレンジ色のレンズ豆や緑っぽいもの茶色いものといろいろありますが、今回、この料理には茶色いレンズ豆を 使います。なぜなら、この茶色いレンズ豆と玄米が ちょうど同じ調理時間でふっくら一緒に炊きあがるからです。 かしこいレンズ豆 ごはんに混ぜて炊くもよし、スープに入れてもよし、サラダにするもよし、の万能食材です。しかも お値段も安い!使い方も簡単で、 例えばひよこ豆は、一晩水に浸してから煮ないといけないのですが、 レンズ豆はこの 水に浸すのを省いて、使いたいときにすぐに調理に取り組めてとても便利なのです。その上、調理時間も他の豆より 短く、赤いレンズ豆なら15分もあれば 柔らかくなって食べられます。 簡単にレンズ豆の摂取効果を見てみると、レンズ豆には、食物繊維、葉酸、 カリウムが 豊富に含まれていて、 この栄養が 悪玉コレステロール(LDL) の数値を 下げて、心臓の働きを強くしてくれる そうです。 お肉の 代わりに、食物繊維の 豊富な 植物性の タンパク質を 摂ると、 心臓病のリスクを 減らせる そうなので、レンズ豆を積極的に食事に取り入れたい と思っています。また、レンズ豆に含まれる、カリウム、カルシウム、マグネシウムが 血圧の 低下に効果的なようです。*https://www.medicalnewstoday.com/articles/297638を参考にして書きました。 レンズ豆+玄米=必須アミノ酸 必須アミノ酸って聞いたことありますか?どうやらたんぱく質には 良質な たんぱく質とそうでない たんぱく質が あるらしい のです。必須アミノ酸 という9種類の アミノ酸を …