Tag: ひよこ豆

ヴィーガン・アクアファバ・驚きのなんちゃってホイップクリームのレシピ

ヴィーガン・アクアファバ・驚きのなんちゃってホイップクリームのレシピ

アクアファバって聞いたことがありますか?ラテン語で、アクア=お水、ファバ=お豆、らしいので日本語にするとお豆のお水っていうような感じの意味みたいです。つまりアクアファバはお豆の煮汁ですね。このお豆の煮汁を泡立てて、ヴィーガン版ホイップクリームに変身させることができちゃいます。今回は、そんなアクアファバを使った驚きのなんちゃってホイップクリームの作り方を紹介します。 アクアファバの発見から アクアファバは、2015年にフランス人のあるヴィーガンさんに発見されて以来、あっと言うまに世界中のヴィーガンさんや卵アレルギー持ちの人たちの間で広がったそうです。卵の代用や、ベーキングの際に重要な卵白の代わりに適しているので、ヴィーガンのお菓子作りからヴィーガンマヨネーズまで、ヴィーガン料理の可能性が一気に広がったようです。 なので、このアクアファバホイップクリームも、ホイップクリームというよりはメレンゲに近いです!一応、書き添えておきますが、正直、やっぱり本当のホイップクリームの方がおいしいです!ただ、お豆の煮汁が、なんちゃんちゃってホイップクリームに変化していく様子は、感動ものです!ぜひお試しください。 それから、アクアファバホイップクリームなら、生クリームと違って、バターたっぷりのデザートに添えても、さっぱりといただけるところがうれしいです。 実はまだ私は、アクアファバホイップクリームに出会ってから日が浅く、びっくり感動Σ(゚Д゚|||)している最中です。「こんなのとっくに知ってるよー」という方も多くいるかもしれませんが、私が色々試しているうちにわかってきたことや、失敗したことなどを、ここでシェアさせてください! まずは参考にさせていただいたページの紹介です。主にminimalistbaker.comとthehiddenveggies.comを参考にしましたが、他にもいろいろな記事を読んでみました。どれもとても詳しく書かれていて勉強になりました! アクアファバを使ったなんちゃってホイップクリームの作り方 アクアファバホイップクリームの作り方をここで一度説明してしまいます。我が家で使うお豆の缶は540mlのものが多く、お豆を除くと煮汁は大体180ml入っています。分量は煮汁の容量によるので、換算してください。 ひよこ豆の煮汁180mlをボールにあけて、*レモン汁を小さじ1/2(またはクリームターターを小さじ1/4)と、バニラエッセンスを小さじ2入れる。そしてハンドミキサー(強)で泡立て始める。ここから10分くらいとにかく泡立て続けます。 開始後6~8分くらい、**パウダーシュガーを大さじ2~加える。(片手にハンドミキサー、もう片方の手で味見をし続ける!) 開始後8~10分、完成。(ここで油大さじ2を加えて、もう少しホイップクリームっぽく仕上げることもできる。その場合、油を加えた後、10秒くらいハンドミキサー(弱)で混ぜる。油を入れた後は混ぜすぎないように!) *レモン汁でもクリームターターを使ってもよいのですが、個人的にはレモン汁を入れた時の方がレモンの香りもして好きです。そして甘味もより際立つような気がします。ただ、なんとなくクリームーターターを入れた時の方が、泡がきめ細かく仕上がるような気がしなくもありません。 **甘さは、お好みで加減してください。パウダーシュガー大さじ2は最小の量で、ほんのり甘さがつくくらいです。この最小の量を入れないと、お豆の煮汁の味がします。泡立てながら、味見をして、お好みの甘さになるまで大さじ1杯ずつ足してください。注意:上に載せてある参考にしたページではパウダーシュガー大さじ11杯分を入れていますが、これだとかなり甘いと思います! アクアファバホイップクリームの失敗談 失敗談その1:泡だて器 私がアクアファバのホイップクリームの作り方に出会ったのはちょうど1年前くらい、Covid-19の影響による、人生初のロックダウンにとまどっている最中でした。我が家には電動のハンドミキサーがなく、家にあった手動の泡だて器で挑戦したところ、悲しくも失敗に終わりました【T__T】。その後、誕生日にハンドミキサーをもらえたので(リクエストシマシタ!)、再び挑戦すると簡単に初成功を収めることができましたー! ちなみに、今現在のカナダ・トロントは、Covid-19が過去最強に猛威を奮っていて、3度目のロックダウン中です。州政府から自宅待機の命令が出されていて、本当にみんなの安全を願うばかりです。 失敗談その2:お豆の煮汁 アクアファバホイップクリームを作る時は、缶のひよこ豆の煮汁でも自分でひよこ豆を煮た煮汁でも、どっちでもできると書いてありました。でも、自分でひよこ豆を煮た煮汁を使った時は、うまく泡立たず、ホイップクリームみたいにはなりませんでした。 いろいろ読んでみると、自分で煮たお豆の煮汁を使う場合は、煮汁の濃度が薄いことが原因でうまくいかない時があるそうです。煮詰めて、煮汁の濃度を高くしてから使うとよいそうです。 諦めてはいけない!と、ひよこ豆を煮て、煮汁をさらに煮立てて、再び挑みました。しかーし、やっぱりうまく泡立たず。色も茶色っぽいし。もう完敗です。 缶のお豆の煮汁なら確実に泡立つので、私は缶のお豆の煮汁を使います。ひよこ豆の無塩タイプがおすすめです!*メーカーによって、できあがる味にも多少違いが出ます。 でも、缶のお豆の煮汁とハンドミキサーを使えば、アクアファバホイップクリームの成功率は100%です! それと、煮汁は少し冷えている状態の方がよく泡立つみたいです。私は泡立てる前にほんの30分くらい、ボールごと冷蔵庫で冷やすようにしています。 ハンドミキサーでも、アクアファバホイップクリームは作れますが、 リンク こちらのスタンドミキサーを使うと、より上質のものができあがるみたいです。 リンク

インド風・ほうれん草とひよこ豆の緑のカレーのレシピ

インド風・ほうれん草とひよこ豆の緑のカレーのレシピ

インドでは、サーグ”साग”と呼ばれる、緑黄色野菜のほうれん草をたくさん使った緑のカレーです。玉ねぎとほうれん草をたくさん使うので、カレーのスパイスの奥にもほんのり甘みを感じられる、おいしい”インド風・ほうれん草とひよこ豆の緑のカレー”の作り方です。本場インドでほうれん草カレーといえば、パニールというインドのコッテージチーズを入れた”サーグパニール”というカレーが定番です。でも、もしかしたら日本ではパニールはなかなか見つからないのではと思い、今回は代わりに、ほうれん草とひよこ豆を使ったヴィーガンカレーの紹介にしてみます。 ほうれん草の健康効果 振り返ってみると、前回のレシピがギリシャのほうれん草パイで、今回がインドのほうれん草のカレーと、ほうれん草続きになってしまいました。ポパイみたいに ᕦ( •̀_•́)ᕤムキッ!せっかくなのでほうれん草の健康効果についても簡単に調べてみました。 ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれ、とくに骨を強くするビタミンK、免疫を高めたり美肌に効果のあるビタミンAとビタミンC、血を作る葉酸と鉄分がたくさん詰まっている。 抗酸化作用もあり、老化を防ぎ、炎症を抑えて、がん・心臓病・2型糖尿病の予防になる。 脳の老化を防ぎ、認知機能を保つ。 血管を開いて、血流を良くし、血圧を健康に保つ。 目の老化による視力の衰えを防ぐ。 *EPLORE Healthを参考にして書きました。悲しいことに最近目の老化が気になってきた私には、最後の点はとても気になります。 インド風・ほうれん草とひよこ豆の緑のカレーと一緒に・・・ ポットラックキッチンで紹介しているスリランカの味・赤レンズマメのカレー・ダールのレシピもご一緒にどうぞ!ヴィーガンカレー2種の盛り合わせが楽しめます。 リンク