最近のおいしいレシピ

時短・メキシコ風パクチーライムのエビ炒めのレシピ

時短・メキシコ風パクチーライムのエビ炒めのレシピ

時短の15分で素早くちゃちゃっと作れる、メキシコ風パクチーとライムのエビ炒めの作り方です。エビのプリプリ感と、口の中でパンッとはじけるにんにくの香りが、パクチーとライムでさっぱりまとまってとってもおいしいです。エビは炒め過ぎずに、ちゃちゃっとプリプリに仕上げましょう。 冷凍のエビは常に、冷凍庫にキープしておけると便利ですよね。「あー、ごはん作るのに冷蔵庫が空っぽー!」っていう時に、冷凍庫にエビを発見できるのはありがたいです。10分もあれば冷水の中で解凍できるのもうれしいです!スーパーで冷凍のエビが安く売っているときは、欲張って何袋も買ってしまいます✌ パクチーライムライス vs トルティーヤ このパクチーライムのエビ炒めは、ごはんと一緒に食べても、トルティーヤに挟んで食べてもおいしいです。 ごはんと食べる時には、少しごはんに手間をかけてパクチーライムライスにするのがおすすめです。 パクチーライムライスに仕上げるときは、ごはんを炊く際に、バターとお塩を加えて、水分は2/3くらいをチキンストック、1/3くらいをお水に代えます。炊き上がったら、刻んだパクチーとライム汁を加えて混ぜ合わせるだけです。 パクチーライムチキンもおすすめ エビの代わりに、鶏肉を使って、パクチーライムチキンにするのもおすすめです。 エビの時は漬け込まずにすぐに加熱をしますが、鶏肉を使う場合は1時間から一晩くらい漬け込むようにしています。でも、あとはすべて同じ作り方です。 リンク

おいしい・日本食レストランのサラダドレッシングのレシピ

おいしい・日本食レストランのサラダドレッシングのレシピ

日本食レストランのおいしいサラダドレッシング 日本食はカナダでもブームで、こちらトロントにもたくさんの日本食レストランがあります。中でも、お寿司屋さん、ラーメン屋さん、居酒屋さんはカナダの人にも大人気です。そんなカナダの日本食レストランに行くと、特にお寿司屋さんですが、前菜のようにしてよく出される、定番のサラダがあるのです。不思議なことに、どのお寿司屋さんに行っても、なぜか似たようなオレンジ色っぽいドレッシングがかかっています。そのドレッシングがおいしいのです! 個人的なイメージだと和風ドレッシングといえば、しょうゆベースの茶色いドレッシングなのですが。・・・ですよね? にんじんと生姜のサラダドレッシング このオレンジ色の定番ドレッシングは、にんじんと生姜のドレッシングです。生姜のおかげか、このドレッシングを食べるとぽわーっと体が温かくなります。 体温を上げて、免疫力をアップさせて、このパンデミックをみんなで乗り切りましょう。 生姜好きさんは、生姜のかけらを大きめの大さじ2くらいで、あまり好きじゃない方は小さめの大さじ1くらいに調整してください。 サラダの具 ドレッシングが本当においしいので、サラダをシンプルにしてドレッシングを食べるような感じがおいしいです。サラダの具は、簡単にレタス、ラディッシュ、トマト、ニンジン、きゅうり(今回は我が家はきゅうり切れでした)くらいで十分です。 下のレシピには、にんじん1本と書きましたが、私はカナダで買える細いにんじんを2~3本使います。日本のにんじんは、かなり大きく太かったので1本で十分だと思います。毎年日本に帰っても、まったく食事の支度を手伝わないため、にんじんの大きさを忘れてしまいました💦ばあばいつもありがとう💖 *トップの写真のドレッシングは、にんじんが多めだったので濃いめのドレッシングになっています。にんじんを少なめにすると、もっとさらっとしたドレッシングになります。 リンク

チアシード入りバナナクリームパイ風オーバーナイトオーツのレシピ

チアシード入りバナナクリームパイ風オーバーナイトオーツのレシピ

忙しい朝にパパッと食べたり、おやつにもぴったりな、チアシード入りバナナクリームパイ風のオーバーナイトオーツのレシピです。お砂糖を使わずに、甘味は完熟のバナナのみ。ギリシャヨーグルト入りだから濃厚で、タンパク質も豊富な上、まるでバナナクリームパイを食べているみたいにおいしいです。準備も本当に簡単です。 オーバーナイトオーツの魅力 オーバーナイトオーツとは、食べる前の日の晩に、オーツ麦を牛乳などに一晩浸しておいてから食べるオートミールのことです。朝、起きてからオーツ麦を調理するよりも、前の晩に仕込んでおくことで、翌朝、時間をかけずに手軽に食べられるのが魅力です。 メイソンジャーを使って仕込んでおけば、簡単に持ち運びもできます。職場に持って行って、冷蔵庫に入れて置くのもおすすめ。いつでもヘルシースナックでほっと一息できるのもまた魅力です。おいしいスナックを持って行く日は仕事中もウキウキ度が増しますよね! 上の写真のメイソンジャーは400mlくらいのものを使っています。このレシピにはぴったりのサイズです。 リンク 完熟バナナがない場合は 完熟バナナを使った方がバナナの甘味が増しておいしいのですが、完熟バナナがない!というときは、バナナを皮つきのまま、電子レンジで30秒チンしてください。バナナが柔らかくなって潰しやすくなるし、甘味も増してよりおいしくなります。*レンジで加熱後は熱くなっているので、皮をむくときは火傷に注意してください。 下のレシピに飽きてきたら、シナモン小さじ1/2や無糖のピーナッツバター大さじ1を混ぜるのもおすすめです! また、ポットラックキッチンで紹介している他のオーバーナイトオーツもどうぞ! チアシード入りブルーバリーパイ風オーバーナイトオーツのレシピ

簡単・オーブン焼き・ロースト芽キャベツのレシピ

簡単・オーブン焼き・ロースト芽キャベツのレシピ

9月に入り、こちらトロントはやっと、暑かった夏の終わりを迎え初めました。夜には少し気温が下がりはじめ、オーブンを使うこともずっと避けていましたが、やっとオーブン解禁!久しぶりにオーブンを使って、簡単にできる、ロースト芽キャベツのレシピです。 日本のみなさん、まだまだ残暑が続くと思いますが、スイカを食べてなんとか元気を出してくださーい。 芽キャベツの効果・効能 このかわいくておいしい芽キャベツは、キャベツよりも更に栄養価が豊富で、体にとってもよい食べ物です。ビタミンCはキャベツの4倍、βカロテンはキャベツの12倍! 普段の食事に取り入れるべき理由! 抗酸化作用があり、細胞が回復する 豊富な食物繊維が、血糖値を安定させ、腸内環境を整える ビタミンCがぎっしり詰まり、免疫力・鉄分の吸収を高め、コラーゲンを作るのを助ける ビタミンKもぎゅぎゅっと詰まっていて、血栓を防ぎ、骨粗しょう症予防にもなる 炎症を抑える効果があり、心臓病やガンなどの慢性疾患を防ぐ health.comを参考にして書きました。 そんなにしょっちゅう見かけるような野菜ではないと思いますが、芽キャベツは冬から春先にかけて旬を迎えます。栄養がぎっしり詰まっているので、これからもしお店で見かけたら、「ラッキー!!見ーつけた🙆」と思ってぜひおうちに連れて帰ってあげてください😹 ロースト芽キャベツのポイント とっても簡単なオーブン焼き・ロースト芽キャベツですが、ポイントがいくつかあります。 まず、冷凍のキャベツは使わないこと!新鮮な芽キャベツで作ってください。 そしてなるべく、同じ大きさの芽キャベツを選ぶこと。芽キャベツは小さいものから大きいものまでだいぶ差があります。大きさが違うと火の通り加減が変わってしまうのです。 それから天板の上でなるべく山にならないように、1列に平らにしてあげることです。そして、オーブンに入れたらひっくり返さないまま放っておきましょう。 リンク 勝手にこの夏の思い出 この夏、我が家は珍しく大きなお買い物をしてしまいました。それは、何十年も前に、手作りされたMade in Canadaの杉の木製カヌーです。元オーナーは定年された恐竜学者の方で、40年間このカヌーを漕いでいた、とのことです。 トロントのとある川からオンタリオ湖まで、往復2時間以上かけてぎっちらごっちらと漕いできました。 感想は、 「・・・まるで一寸法師・・・。」 この夏は、犬のローラも、別の湖で初のカヌー乗りに挑戦しました。ちゃんと救命胴衣を着せて! 「楽しかったワン!」

簡単・材料3つ・ライスクリスピースクエアのレシピ

簡単・材料3つ・ライスクリスピースクエアのレシピ

子供に大人気で、簡単に作れるライスクリスピースクエアの作り方です。さくさくっと軽くおいしく食べられてついついおかわりの手が伸びてしまします。いろいろ凝ったバージョンもありますが、一番基本のシンプルなライスクリスピースクエアを紹介します。バター、マシュマロ、シリアルのライスクリスピー、この3つの材料だけで作れるのがうれしいです。 ライスクリスピースクエアのレシピ元 今回は、シリアルでおなじみのケロッグさんのウェブサイトに載っているレシピをそのまま紹介させていただきます。 こちらのページには基本のライスクリスピースクエアレシピだけでなく、たくさんの豪華なアレンジ編ライスクリスピーのレシピが載っていて、見ているだけでも楽しいです😋 ライスクリスピースクエアの保存 ケロッグさんのウェブサイトには丁寧に保存期間についても書かれてあります。作ったその日に食べるのがベストですが、タッパーなどにいれて室温で2日ほど持ちます。 冷凍をする場合は、切ったライスクリスピーの間にワックスペーパーを挟んで6週間オッケーです。その場合は、食べる前の15分前に室温に出して置くとよいそうです。 ライスクリスピースクエア・レンジ編 下のレシピでは、ガスコンロとお鍋を使って作る方法を載せています。 もしも、レンジで作りたい場合は、工程1と工程2の代わりに、レンジ対応の容器にバターとミニマシュマロを入れて、強の設定で3分チンをしたあと、2分なめらかになるまで混ぜます。その後、下のレシピの工程3に進みます。 リンク

マヨなしヘルシー・ポテトサラダwithヴィネグレットのレシピ

マヨなしヘルシー・ポテトサラダwithヴィネグレットのレシピ

マヨネーズの代わりに、ヴィネグレットで和えるポテトサラダのレシピです。マヨネーズを使ったポテトサラダよりも、さっぱりとしたできあがりがとてもおいしいです。 ヴィネグレット+半熟ゆで卵 ヴィネグレットとはフレンス料理に使われるソースのことで、基本的には油とお酢を3:1の割合で合わせます。 このポテトサラダのすごいところは、ゆで卵を少し半熟に茹で上げることで、半熟の黄身とヴィネグレットがいい感じに絡まって、自家製マヨネーズに変身してくれるところです。 ポテトとトマト ポテトサラダをぱっと明るく華やかにしてくれるトマトさん。このかわいいトマトちゃんは、我が家で大切に大切に育てているトマトちゃんです。毎朝おはようもしています。一粒一粒が宝石のように輝いています。 余談ですが、英語を使う子供たちにとって、ポテトとトマトは名前が似ているらしく、ポテトとトマトは名前がごちゃごちゃになってしまうらしいです。そんな私は、レタスとキャベツの見た目の区別をするのが苦手で小学3年生になってやっと、レタスとキャベツの見分けができるようになったのを覚えています。なんでわからなかったんだろう、と今思うととても不思議です。 リンク

ヘルシー・ほうれん草とリゾーニのサラダのレシピ

ヘルシー・ほうれん草とリゾーニのサラダのレシピ

このサラダは、フードプロセッサーでほうれん草のピューレを作って、茹でたリゾーニと和えるサラダです。つるっともちっとしたリゾーニにほうれん草のピューレが絡まって、のど越しがよくてとてもおいしいです。 ギリシャ料理に欠かせないチーズ、フェタチーズを使います。本場ギリシャで作られるフェタチーズにはヤギや羊のミルクが使われるようなのですが、カナダで買ったフェタチーズの原材料には牛乳と書かれていました。フェタチーズは、真っ白で木綿豆腐みたいな見た目の、しょっぱいチーズです。塩気と酸味があって濃厚なのだそうです。実はチーズの苦手な私はフェタチーズも苦手なのですが😓、我が家の他の人間はいっぱい入れておいしそうに食べています。手で簡単にポロポロと崩せます。 お米のような形のパスタ・リゾーニ リゾーニとはお米のような形をした小さなパスタです。沸騰したお鍋にお塩を少し入れて茹でます。13分から15分して茹で上がったらザルに揚げて、冷水を流して冷やしてください。もちもちでつるつるでおいしいですよ。 ほんれん草のピューレ ほうれん草とエクストラバージンオリーブオイルをフードプロセッサーに入れて、なめらかにするだけです。我が家のフードプロセッサーは1リットル用で小さいので、3回くらいに分けてこの作業をしています。そのような場合は、合計でオリーブオイルの量が大体大さじ5杯になるくらいに分けて使ってください。 リンク リンク リンク

北欧風・熟成サーモン、グラブラックスのレシピ

北欧風・熟成サーモン、グラブラックスのレシピ

グラブラックスは、フィンランドなどスカンジナビア地方でよく作られるサーモン料理です。新鮮な皮つきサーモンをお塩、お砂糖、ハーブのディルを使って数日間熟成させます。スモークサーモンとよく似ていますが、燻製させないのと、ディルの香りがつくのとで、少しさっぱりとしたできあがりです。それでもねっとーりと口の中でとろけるサーモンは、日本人の舌との相性がばっちりだと思いますので、是非お試しください! 基本的なグラブラックスの食べ方は、熟成させたら、スモークサーモンの様になるべく薄く切ります。それを、ライ麦パンやクラッカーなどにのせて、マスタードソースをかけていただきます。他にも、スモークサーモンのように、ベーグルにクリームチーズを塗って一緒に食べたり、グリーンサラダにちょこっと添えたり、パスタの具にしたりと、幅の広い食べ方を楽しめます。熟成させているので、お刺身よりも日持ちするので、毎日少しずつ違った食べ方ができます。 グラブラックスの熟成時間 グラブラックスは、同じ量の塩を使っても、塩の粗さ、熟成時間、またサーモンの厚みや皮つきか皮なしかにもよって、できあがりが違います。 また熟成時間が同じでも、使う塩の粗さ、サーモンの厚みにもよってできあがりが違います。 そんなこんなでレシピにするのがやや難しいのですが、厚みのある皮つきサーモン、コーシャーソルトや、目の粗いシーソルトを使えば、下のレシピの通りでばっちりです!薄めの皮なしサーモンを使う場合は熟成ミックスのお塩、お砂糖の量を減らしてください。 1日の熟成時間だと、まだお刺身に近いできあがりです。丸3日くらい熟成させるとちょうどよいかと思います。4-5日熟成させると、超熟成といった感じです。熟成させればさせるほど、日持ち時間も長くなります。 熟成中は、サーモンの上に重石を置いて、冷蔵庫で寝かせ、12時間に1度、上下をひっくり返します。(24時間に1回でも大丈夫です!)その時に、サーモンから余分な水分が出てきていると思います。この水分は捨ててください。(ラップはしたままです。ただラップの綴じ目が下になるようにして初めの熟成を始めます。初めの熟成中に水分が最も出てくるためです。)重石には、私はレンガを使いますが、トマト缶や、鉄のフライパン、ダンベルなど、家にある重いものを見つけて、サーモンの上にまな板、まな板の上に重石を置いて使ってください。 後は放置するだけで、どんどんおいしくなってくれます。 うまく説明ができていますように!熟成って難しそうに聞こえるかもしれませんが、とにかく簡単です。朝晩ひっくり返して重石をまた載せて冷蔵庫に戻すだけです! リンク

時短・バジルチキンのレシピ

時短・バジルチキンのレシピ

タイ料理の定番の炒め物、バジルチキンです。時短且つ、少ないシンプルな材料で本格的に仕上がるのがうれしい一品です。更にもう一歩、タイ本場の味に仕上げたい方は、是非ジャスミンライスと一緒にお召し上がりください。 バジルの種類 バジルにもいろいろな種類があるのを知っていましたか? 私たちに一番身近なバジルは、マルゲリータピザにのっているような、イタリア料理によく使われるスイートバジルという品種のバジルだと思います。我が家でもこのスイートバジルを育てています。育ち過ぎてしまったため、2回連続でのバジルを使ったレシピの投稿というわけです、はい😁←使い切るのに必死! その他にもいろいろな種類のバジルがあるようなのですが、本場タイ国でバジルチキンに使われるバジルは、ホーリーバジル、またはタイバジルという品種のバジルのようです。スイートバジルと比べると、もっと多国籍料理っぽい香りを含んでいます。もしホーリーバジルやタイバジルが見つかるようならば、是非使ってみてください! バジルの栄養 ハーブってなんとなくおまけのようなイメージがありますが、バジルにもちゃんと栄養が詰まっています。 バジルなどのシソ科のハーブには、ガンの原因になる活性酸素を抑える働きがあり、強い抗ガン作用があるとのことです。また、アメリカの国立ガン研究所が発表したガンの輿望に有効な植物性食品のリストの中には、バジルもちゃんと含まれていたそうです。 その他にもバジルには、リラックス効果、食欲・消化促進効果、殺菌・抗菌作用、咳止めなどの効果もあるそうです。 * All About 健康・医療を参考にして書きました。

簡単・カプレーゼ風トマトとボッコンチーニのゴロゴロサラダのレシピ

簡単・カプレーゼ風トマトとボッコンチーニのゴロゴロサラダのレシピ

リコピンたっぷりの真っ赤な完熟トマトと、太陽をたくさん浴びたバジル、新鮮でおいしいボッコンチーニを使って作る、簡単(そして、適当・手抜きな)・カプレーゼ風トマトとボッコンチーニのゴロゴロサラダです! 今回のカプレーゼ風トマトとボッコンチーニのゴロゴロサラダは、野菜の量によって、調味料の量を調節してください。 これくらいのバジルとトマトが6個あったのですが、結局トマトは5個だけ使いました。トマトを6個使うとさすがに多すぎるかなと思ったので。それからボッコンチーニがそんなにたくさんはなかったのです。 バランスは大事ですからね。何事もバランスです😉 また、この一品は、育ち過ぎてしまったバジルの消費にも活躍をしてくれます。 太陽をいっぱい浴びたバジルは、育てっ放しにするよりも、ちょくちょく摘み取ってあげると、更にどんどんと育ってくれます。日当たりのよい場所であれば家の中でも育てられます。バジルは土を使わなくても、室内で水耕栽培にも向いているようです。 バジルの水耕栽培のやり方はこちらを参考にしてみてください。 最近特に思うことは、自分で育てられるものは少し手間がかかっても、やっぱりきちんと自分の手で育てた方がいいということ。 毎年夏の間だけ期間限定で育てている野菜も、これからはグリーンハウスで冬が来ても育て続けてみたい、と本気で考えています。室内の水耕栽培にも挑戦してみたいです。猫のミッツィが葉っぱをかじってしまうのが難点なのですが。 カプレーゼ風サラダの他の食べ方 今回はトマトを大きく切って、ゴロゴロサラダ仕様にしました。(←小さく切るのが面倒だっただけです・・・。) 具を小さめに切れば、用途ももっと広がります。フランスパンにのせて、ブルスケッタ風にしたり、茹でたパスタとまぜたら、おいしいカプレーゼ風パスタの完成です。このカプレーゼ風パスタは、すぐにお腹が減る娘がよく作ってくれます😋 カプレーゼ風サラダの主役ボッコンチーニ 一口サイズでコロコロ丸くてかわいいボッコンチーニは、カプレーゼ風サラダの主役です。ボッコンチーニは、癖がなくマイルドで、チーズが苦手な私が大好きなチーズです。もちっとした食感もたまらなくおいしくて、オリーブオイルとの相性もぴったりです。そのおいしさは、ボッコンチーニだけを拾って食べたくなるほど。でもこれをすると、怒られます。要注意! 丸い一口サイズのボッコンチーニが手元にないときは、モッツァレラチーズを切って、代用してください。 トマトの効能 トマトと言えばリコピン。熟せば熟すほどリコピンの含有量も多くなるそうです。このリコピンの抗酸化作用がものすごく、βカロテンの2倍、ビタミンEの100倍らしいです。またこのリコピンが、生活習慣予防と老化抑制に効くそうです。トマトのビタミンCは風邪予防と美肌効果に、ビタミンEが老化予防に役立つそうです。 全国トマト工業会のホームページを参考にして書きました。 リンク リンク